丼とカロリーとBMI

丼ものを頼む上できってもきれないのがカロリーだ。丼を食うやつがそんな事考えるなって?確かにそうだ。カロリーを気にしていたら旨い丼をたらふく食うなんて事ができないからな。
しかしだ、体の健康の事を考えることも必要だ!病気になってからでは食べることができなくなる丼も多いのだ。カロリーを計算しながら食べることで、一日にどの程度の丼を食べることができるか自己管理できる。

自分で食材のカロリーをおぼえておいてくれ!そして病気になることなく、丼をたらふく食おう。

カロリー計算とBMI数値を測れるサイト

カロリーを知るにはもちろん情報が必要だ!しかしひとつづつ調べるのには限界がある。そこでカロリーをまとめて見ることができるサイトやBMI数値を計り自分の標準体重を知ることで健康を管理していこうではないか。

参照元:http://dietbcc.jp/

1.食材のカロリーを調べる

まずは食材にどの程度カロリーが含まれているか調べてみるぞ。写真を見ながら食材を選べるぞ。丼の中にはいっている材料を選んでカロリーを見るんだ。

引用:http://dietbcc.jp/diet/calorie/

2.BMI指数を計算する

次は自分の身長と体重を入力してBMI数値を出すんだ。間違っても数値をごまかしちゃいけないぜ!自分を知る。そう己を知ることが大切だ、おくせず計算のボタンを押してみろ。自分がどのラインにいるのかわかるぞ。

引用:http://dietbcc.jp/diet/bmi/

3.自分のペースを考えて丼を食らう

数値を計り終わったら自分の体重がどうなっているか確認するべし。昼・夜、丼を食べても平気な数値か、昼だけしか食べられないか?たとえ昼しか食べられない数値だとしてもカロリーとBMI数値を考えながら食することで、どんどん丼を食べられる量が増えるはずだ!健康を考えながら丼生活楽しもうぜ!

▲ ページの先頭へ戻る